« 生活発表会 | トップページ | ローラーすべ台 »

2018年3月 4日 (日)

ひなまつり

3月に入り、今のクラスで過ごすのも
いよいよ1ヶ月を切りましたね。
あかねぐみの子どもたちは、
「つぎはやまぶきぐみさんになるんだよ!」と
今から進級することを楽しみにしています。

こんにちは。
あかねぐみの斉藤です。

Image11


3月3日はひなまつりということで、
こととも保育園の幼児クラスでは、
1日におこしものを作り、
あかねぐみとるりぐみでは2日に、
衣装を着て写真撮影をしました。


おこしものは愛知県内で
桃の節句にお供えするものですが、
愛知県全域で知られているわけではないようです。
作り方もいろいろ。
型を取った後に
食紅で色をつける作り方もありますが、
子どもたちが作りやすいように
予め生地に食紅を練り込み、
色を付けた生地を三色用意してもらい、
そして、
色の付いていない生地も使い作りました。


まずは、ラップをかぶせた木の型に
色の付いた生地を小さくちぎって
丸めたものを好きなように置きます。
ちぎり方、丸め方、置き方に
それぞれの性格が伺えます。


Image1

そして、その上から白い生地をのせ、
ぎゅっぎゅっと両手で押し、形を作ります。
この時、子どもたちは
生地を型に入れ込むために立ち上がり、
全体重をかけ一生懸命押していました。



Image2

作っている最中には、
「ねんどみたい」と言いながらも、
あとで食べられることを
楽しみに作っていましたよ。


そして、おやつの時間に
出来上がったおこしものをいただきました。
「ごはんのあじがする!」
「おもちみたい!」と言いながら、
モリモリ食べていました。


2日は、衣装を着ての撮影。
前々から話していたため、
子どもたちも楽しみにしており、
誰と一緒に撮りたいか考えていたので、
当日は男の子と女の子のペアがすんなり成立♡


衣装を着ると周りの子たちからは
「かわいい!」
「かっこいいね!」と言葉が飛び交い、
衣装を着るとみんな嬉しいけど、
どこか照れていてとても可愛かったです。

Image3

撮った写真は、それぞれが作った
フレームに飾りお持ち帰り♪

Image4

これからも、こととも保育園のみんなが
病気なく元気に大きくなることを祈り、
子どもたちと楽しいひなまつりを送りました。

« 生活発表会 | トップページ | ローラーすべ台 »

無料ブログはココログ