« 夏のごほうび | トップページ | I can! »

2018年7月28日 (土)

~夏野菜ピザ~ るり組

こんにちは。
調理師の水野です。

身体にこたえる猛暑が続き、
食欲も落ちるこの時期…。

しかやまの子どもたちも
少しだけ食欲は落ちてますが、
ぐったりすることなく、
元気な姿を見せてくれます!

食欲が落ちるこの時期だからこそ!
「目で見て」
「耳で聞いて」
「鼻で臭いをかいで」
「口で食感を楽しんで」
「舌で味を感じて」
五感で食べものをいただくことが、
大事だと思っています。

そんな五感を使った
メニューのひとつが
『夏野菜のピザ』。

園で収穫した夏野菜を使って
ピザづくり!

あかね組の時から毎年作っていて、
3回目となる、るり組さん。

毎年見ているので、
年長のこの年ならではの変化を
お伝えしたいと思います。

あかね組の頃は
たくさん乗せたいだけ具を乗せて、
具があっという間になくなってしまったり、
どうやって作るのかわからなくて、
キョロキョロしたり…

落ち着きのない様子もありました。

やまぶき組の頃は
自分のつくったピザを
「みてみて!」とアピールする子や、
ホットプレートで焼けてきたピザに
「いい匂い!」など、
ストレートに表現するようになりました。

そして、
今回のるり組さん。

Image1

具材の入ったボウルを、
おともだちが取りやすいように
差し出している写真です。

何も言ってないのですが、
るり組さんは順番に作れるように、
周りの子と連携しているようにも見えました。


餃子の皮をピザ生地替わりに使っているのですが、
1枚作り終わると…
「できました!次の皮ください!」と、
声かけもしてくれました。


Image2

焼けるまでの間に、
いくつ野菜が入ってるかな?
クイズをしました。

トマト、ナス、コーン、
ピーマン、黄パプリカの
5種類入っているのですが、
黄パプリカが少しだけしか
入ってなかったので、
なかなか当てられず…。

「チーズ!」

と、野菜でない答えが出たり…(笑)

焼き上がりまで、あっという間でした。

Image3

1人3枚焼いたピザは、
すぐになくなりました。

「皮がパリパリ!」
「チーズがとけてる」など、
五感を刺激するおやつになりました。


最後にみんなで協力して…

Image4

園長先生にも、
夏野菜のピザをプレゼント!


毎年恒例のクッキングをする中で、
子どもたちの発想や
成長を感じることができました。

次は、どんな姿が見られるのか?
食育&クッキングを通して、
一緒に楽しんでいきたいと思います。

« 夏のごほうび | トップページ | I can! »

無料ブログはココログ