« 夏の楽しみといえば… | トップページ | 壁掛けおもちゃを通じて »

2018年9月 2日 (日)

あさぎくみの夏

こんにちは♪

あさぎくみの近藤です。

夏も終わりに近づいてきましたが、
残暑厳しい毎日ですね。

それでも、朝夕の風は
秋の始まりの香りを運んできてくれます。

 

あさぎくみの子どもたちは
元気な夏を過ごしました。

朝、ゆったりとお茶を飲んだ後は、
プールが始まります。

 

8301

 

プールの後半は
1.5リットルのペットボトルが
大活躍しました。

はじめは大人に
「お水を入れて」と持ってきていた
子どもたちも
大人が水を
入れているところを
見ているうちに
見様見真似で自分自身で
入れ
始めました。

ペットボトルを身体全体で
押さえて水に入れ、
口からボコボコと
空気が出ているところを

興味深けに見ていました。

 


8302



83031

 

プールの出入りも上手になりましたよ。

身体でバランスを取りながら、
しっかりと手が着いています。

これも決して教えたわけではなく、
自分がやってみたくなったからやる。

それを私たちは
安全に配慮し見守ってきました。

これからも
「できるようになる」ではなく、
「やってみたくなる」
「やってみる」を
大切にし、
見守っていきたいと思っています。

 

 

〜夏のはじまりに保育園にやってきたカブトムシです。〜

 

8304

 

私たちは決しておもちゃのひとつではなく、
ひとつの命だということを

心に置いて
子どもたちとカブトムシに会っていました。

自分より小さな命が
夏を通して生きゆくさまを見て、

何か心の奥で感じていてくれることを
願っています。

« 夏の楽しみといえば… | トップページ | 壁掛けおもちゃを通じて »

無料ブログはココログ