« 運動あそびから感じること | トップページ | 英語という翼のために »

2019年1月27日 (日)

冬のあったかメニュー~肉まん作り~

こんにちは。
調理師の川原です。

2019年も「食」を通して
子どもたちの健やかな成長を
見守っていきたいと思いますので、
よろしくお願い致します。

寒さが一段と身に染みるこの季節。
白い息を吐きながらも、
しかやまの子どもたちは
元気に走り回っています。

昔から
1月7日に七草がゆを食べると無病息災で、
一年を過ごせるという言い伝えがあります。

園でも、そんな願いを込めて、
子どもたちが食べやすいように
アレンジした七草がゆを
食べてもらいました。


Dsc_0659

春の七草とは…
せり
なずな
ごぎょう
はこべら
ほとけのざ
すずな
すずしろ
の七種類を言います。

Dsc_0660

野原や公園でも見つかるかもしれません。
ぜひ、お子さんと一緒にさがしてみてくださいね。

そして、
寒い季節のお楽しみクッキング
「肉まん作り」を
やまぶき組、るり組さんで行いました。

作り方の説明も真剣に聞いてくれ、
肉まん作りのスタートです。

生地をクッキングシートで挟んで
ぐーっと伸ばし、
伸ばした生地に肉まんのタネをのせて、
端と端をくっつけて
まぁるく包みこみます。

包みこむ作業が難しく、
思うようにできなかった子も、
まわりのお友だちを見ながら
上手に作ることができました。


1548313069496

厨房で蒸しあがった
肉まんをお部屋に持っていくと、

子どもたちは
「待ってました!!」

と言わんばかりに、
前のめりに座って迎えてくれました。

蒸し上がった肉まんは、
ふっくらと大きく姿を変え、
自分たちの目の前にでてくると、
子どもたちから

「わぁ~!」という
歓声が聞こえてきました。

自分で作った肉まんは格別の味。
ペロリと完食してくれました。


Dsc03125_2

寒さはまだまだ続きますが、
子どもたちの心と身体も
ぽっかぽかになれるような食事を
作っていきたいと思います。

« 運動あそびから感じること | トップページ | 英語という翼のために »

無料ブログはココログ