« 鬼は外!福は内! | トップページ | 積み木の発展 »

2019年2月17日 (日)

最近、人気のあそび

気付けばもう2月!
立春も過ぎ、本格的な春も
もうすぐですね。

進級が近づいてきて、
「次はやまぶきさんになる‼︎」と
一つ学年が上がることを楽しみにし、
お兄さん・お姉さんの意識が
芽生えてきている
あかね組さんです。


こんにちは!あかね組担任の高橋です。

今回は最近使い始めた
新しいおもちゃの中で、
子どもたちに人気のものを
紹介したいと思います!

『小さな大工さん』
Image1

色板をコルク板にハンマーで打ち付け、
パターンを作って遊ぶもので、
パターン遊びと大工さんごっこの
両方を同時に楽しめるものです。

もともと他のおもちゃを使って
大工さんの真似をして
遊ぶことがあったので、
初めてこのおもちゃを見た時は
目を輝かせていました!

でも、
“大工さん”という言葉は
あまり馴染みがなかったのか、
初めの方は“コックさん”と、
かわいい言い間違えが広がっていました。


子どもたちはこのおもちゃを使って、
人間を作ったり、乗り物を作ったりと、
形の組み合わせ方を考えて楽しんでいます。

誰かが使っていると
「次、貸して!」と
約束をするやり取りが見られ、
順番待ちの子でいっぱい
という日もありました。

一つの作品に
熱中して取り組んでいるので、
すぐに交代という
訳にはいかないのですが、
ちゃんと完成するまで
待っていてあげたり、
時計の数字で交代の時間を
決めていたりする姿を見ると
成長を感じます。

そして、友達が作った作品を見て
「すごい上手だね!」と認めている姿も
見られ、嬉しく感じています。


Image2

このおもちゃを使う上で
“ルールを守る”ということは
とても大切です。

ハンマーは軽いので
手を怪我することはありませんが、
釘を使用するので
扱い方を伝えることは
とても重要だと感じています。

みんなでルールをしっかり守り、
怪我なく、楽しく遊べるように
見守っていきたいと思います。


Image3

戸外あそびでは
『バスごっこ』が大人気です。

英語の授業で
『The wheels on the Bus.』という歌を習い、
大好きになったことが
あそびにつながりました。

園庭には子どもたちが運転する
バスが何台も走っている日が
あります。

お客さんの数や走る道も
バスによって様々で
見ていて面白いです!


もうすぐ保育発表会があり、
英語の発表の中で
紹介した歌を披露します。

子どもたちが遊んでいる様子が
少しでも伝われば嬉しいです。

« 鬼は外!福は内! | トップページ | 積み木の発展 »

無料ブログはココログ